あいかわ公園自然観察ガイド

毎朝8時に公園内で見つけた植物や昆虫などの自然情報を発信していきます。記事下のリンクやカテゴリーからさらに公園の自然を知ることもできますのでぜひご利用ください。

あいかわ公園で何かできるかな?

園内が広すぎて何をしたらいいか分からない、どんなことをしようかな?そう思ったときにはこのカテゴリーを参考にしてみてください。

あいかわ公園の一年を振り返って 10月~12月

来年の秋や冬の話をするにはあまりにも早すぎる気もしますが、この時期も意外と侮れませんでした。 園内での虫取りであれば10月の下旬ごろまでは蝶を中心とした虫取りを楽しめることが分かったからです。そしてクワガタたちも意外と遅くまで残っていることが…

あいかわ公園の1年を振り返って 6~9月

夏場はあいかわ公園の自然を満喫する最高の期間になります。多くのお客様が甲虫を求めて今年もやってきていました。あいかわ公園は特にトラップなどを設置しませんので、自然のままの条件で探すことになります。故に早い者勝ちの側面が強いです。 多くの方は…

あいかわ公園の1年を振り返って 4月~5月

先日よりあいかわ公園の1年間の自然を振り返っています。年末年始ですが自然に興味のある方は是非とも季節を覚えておいて、その季節に訪れてみてください。 4月になると園内ではツツジが賑やかになります。もはやお花の絨毯です。写真の小さなクルメツツジ系…

あいかわ公園の1年を振り返って1~3月編

ブログの始動からおおよそ1年が経とうとしています。あいかわ公園の自然を見てきた私が、どの季節にどんな自然を味わえるのかを振り返る形で記事にしようと思います。既に来園された方も来年は訪れようと考えている方もこの季節に来ればこんなものが見られる…

厚い氷が見られました。

19日ごろにとても寒い日があり、朝は-3℃ほどまで冷え込んだようです。あいかわ公園の水辺でもこの寒さで変化が起きたようです。 写真では伝わりにくいですがこの日はじゃぶじゃぶ池の全面が凍り付きました。今年初の氷と言うことで記念に割っておこうと思い…

面白い見た目のツチグリと言うキノコ

冬場から3月頃にかけて少し日陰の土の上には変わったキノコが現れます。見た目も面白いこのキノコは生き抜くための戦略でも面白い特徴があるのです。 まずはツチグリ探しに挑戦してみましょう。自然の中でツチグリに出会うためには、地面から顔を出している…

再生する不思議な生き物

今年の冬は調べようと思っていた生き物がいました。サワガニやヘビトンボ、カワゲラなど綺麗な水の指標種がみられるあいかわ公園の沢沿いを調べ、ナミウズムシと言う生き物が見つかるかどうか探してみようと思っていたのです。ヤマビルも出なくなったのでち…

森のわたり橋下の探索 その3 トゲ植物に要注意

橋の下に向けて狭い道を進んでいきます。 道が道なだけに枝がたくさん落ちています。 そして歩いているとチクリと何か痛みを感じました。 どうやらつけていたゼッケンがノイバラ? バラ科っぽい低木に引っかかり、そのまま背中にくっついて垂れ下がり、なん…

南山を登ってみよう その6 自然道の魅力

たくさんの自然に囲まれながら登る南山のたくさんの記事が続いています。皆様も写真で紹介しているポイントなどを意識して、山に登ってみてくださいね。 また、登ったことのない方に登山道の雰囲気などが伝わると嬉しいです。 ダムの展望スペースを移動し、…

南山を登ってみよう その5 山頂の植物達

山頂に登ったと思ったら実は見晴らし用スペースだったので、今回で山頂を目指します。 前回のダム見晴らしスペースからは下りもあり、落ち葉と砂利によるスリップの危険性がある箇所がいくつかあるので注意してください。 橋本方面の景色です。ここのベンチ…

南山を登ってみよう その4 ダムを見下ろす

今日で4回続いた南山もいよいよ山頂へたどり着けそうです。山の中は探し始めるときりがありませんね。 あいかわ公園のふもとから山の方を覗いてみると大きな送電線が見えるのですがそれのふもとにたどり着きました。距離としては意外と短いようで、感覚的に…

南山を登ってみよう その3 いい香りの植物

昨日おとといからどんどん山を登っています。園内では見られない種類が結構見つかっています。 山を登っていると、このような日影も多い所なのでやはりグミの仲間が出てきました。これは葉の先がとがっており、しなだれるような幹から恐らくツルグミですね。…

南山に登ってみよう その2 植生の変化

先日の記事から南山を紹介しています。 基本的にはロープのようなものは無く、かといって左右が急斜面な場所も少ない山です。迷うようなことはない思いますが写真のような獣道に惑わされないようにしましょう。写真を見ると正面に進めそうな道ですよね。しか…

南山に登ってみよう その1 巨大なモミ

冬に近づくにつれて気温もガクっと落ちてきましたね。それによってあいかわ公園で見られたヤマビルたちも姿を消し始めました。カラッと晴れた気持ちいい天気の中、南山に登ってみるのはいかがでしょうか? 先日下見を兼ねて登ってきたので今日から数日南山を…

紅葉がとても綺麗です

朝晩の冷え込みがとても強くなってきましたね。そのおかげもあって石小屋ダムの方ではモミジがかなり濃い色に変わってきました。午前中に行ってみると太陽の光に照らされて光り輝くモミジたちを見ることができます。お散歩にはとてもおススメですよ。 私が普…

あいかわ公園で自然の中を歩いてみよう

あいかわ公園で行っている自然観察ガイドのイベントではどのようなことが体験できるのか? 難しそうな自然イベントのハードルを下げるべく今回もイベントで選べるテーマを皆様にご紹介しています。 先日のテーマは旬のものなので実は季節でネタが変わります…

自然観察のイベントで自然の中を歩いてみよう

秋も深まり緑が鮮やかな黄色や赤色に移り変わる季節となりました。少し寒い今の季節には園内の自然を見ながら歩くのがおススメです。 そういったことに興味のある方はあいかわ公園の自然観察ガイドを利用してみてはいかがでしょうか?こういった自然のイベン…

ヘビ4種を見比べてみよう

あいかわ公園では嬉しいことに春から秋にかけて4種ものヘビを見かけることができました。それぞれ記事化してはいるのですが単体で見るといまいち比較もできずに分かりにくいです。そこで今日は公園で見られたヘビを見比べてみましょう。 まずはジムグリです…

石小屋ダムでシマヘビに遭遇!

最近はシジミチョウがマイブームになっているので樫の木が生えている石小屋ダムの方面へ自然の変化を味わいつつ虫取りをしていたのですが、それ以前よりこのエリアではヘビを見かけていました。園内では一度も見かけていないシマヘビと言うヘビなのですが、…

ベニセンコウタケ

たまには風の丘の上まで自然の様子を見に行こうかと歩いていたところ地面からなにやら自然の中にあるにしては違和感のある赤い蛍光色の物体を見つけました。そして形状からキノコの仲間だろうという推測をして写真を控えておいたのです。その名もベニセンコ…

ニホントカゲの大人

青い尻尾を持つトカゲの大人の姿を見てみましょう。大人の彼らは青いのでしょうか?

ちっちゃいカナヘビ

日の当たるコンクリートの上では茶色いカナヘビや尻尾が青いニホントカゲがよく見られます。探すのであれば石小屋ダム方面のコンクリートの上でよくみつかります。

ナナフシだけど何か違う?

枝にそっくりなナナフシですがたまには違う種類が見つかるようです。今日紹介するナナフシにある変わった特徴とは?

樹液の出る木を探すには?

夏の甲虫を探すうえで樹液を見つけることはとても重要です。虫たちが示すサインを探して虫取りを戦略的に行います。

あいかわ公園で自然観察デビュー?

あいかわ公園の自然を紹介する自然観察ガイドではこちらからテーマを提供するだけでなく、鳥が見たい、特定の昆虫を捕まえるコツを知りたい、このお花が見たいなどの細かい要望にもこたえることができます。自然に興味が湧いたご家族におすすめしたいイベン…

色々な生き物がいるあいかわ公園

あいかわ公園は夏を迎えて実に色々な生き物が出現しています。面白い蝶であったり、ヘビであったり、梅雨らしくなめくじやカタツムリの仲間もよく出てきています。

地面に生えるパン

ふれあい広場を歩いていると、地面にはパンのようなものが落ちていました。何やらおいしそうな固い物体にはいったいどのような不思議があるのでしょうか?

キノコの楽園を発見!?

梅雨に入り、ふれあい広場ではキノコたちが顔を出しています。広場で見つかったキノコを紹介しています。

広場に生える可愛いキノコ

雨上がりの蒸し暑い朝、ふれあい広場には夏の訪れを感じさせるキノコが生え始めました。 茶色の光沢がある傘、傘の下には可愛い白色のマフラーのようなものをつけています。 足元にはなにやら卵の殻を割ったような白い殻が付いています。私はキノコの事は知…

6月下旬 あいかわ公園自然散策のおすすめ

蒸し暑い季節ですが夏に向けて自然では変化がみられています。今の季節は花よりも虫探しがおススメです。 今の季節にホットなポイントはやはり公園内のクヌギコナラでしょうか? 園内では樹液の出る木はあまり多くないため、甲虫類は運が良ければ見つけられ…