あいかわ公園自然観察ガイド

毎朝8時に公園内で見つけた植物や昆虫などの自然情報を発信していきます。記事下のリンクやカテゴリーからさらに公園の自然を知ることもできますのでぜひご利用ください。

260種ほどの花が見られる素敵な公園

園内にはブログで紹介しきれないほどの植物があります。リンクの図鑑で種類を調べ、散歩するだけでも楽しめます。季節やおススメの物など詳しい種類も聞きたい方はお気軽に自然観察担当スタッフまでどうぞ

南山北駐車場ルートの自然 その6

いよいよ松が見えてきたということで標高も上がってきました。 そこそこ目立つのは林環境であれば良く見つかる赤い実をつける植物です。 これはヤブコウジと言う植物ですね。その1で出てきたマンリョウの仲間で、この仲間はマンリョウ、センリョウ、ヒャク…

南山北駐車場ルートの自然 その5

先日は思わぬフユイチゴの発見で密かに盛り上がってしまいました。今日も登っていきます。 登った日の先日は雪予報の日だったのですが、この辺りから日陰に雪が見られました。園内はさっぱりだったのでこうして少し積もっている様子が見られただけでもうれし…

南山北駐車場ルートの自然 その4

山の中で足元に目を向けると色々なものが目に入ります。 特に季節の物に出会えると嬉しいですね。今回は冬にちなんだ名前を持つ植物からの紹介です。 湿り気のある環境を好むフユイチゴと言う植物の葉です。山の中ではぽつりぽつりと見かけることがあったの…

南山北駐車場ルートの自然 その3

北駐車場ルートではカシノナガキクイムシの被害やつるに巻き付かれて芸術作品のようになった木々が見られていますね。 また道に戻り登っていきます。 登り始めから針葉樹、広葉樹ときましたが再び針葉樹に戻るようです。針葉樹林のこのうっそうとした感じも…

南山北駐車場ルートの自然 その2

先日から北駐車場から繋がる登山ルートを登っています。 このルートでは冬らしい植物を見ることができました。 この姿はフユノハナワラビ、もしくはオオハナワラビですね。冬場になるとこのような広葉樹の地上にニョキニョキと出てきます。春終わりごろにな…

南山北駐車場ルートの自然

11月に南山の2つのルートに登る記事を出しました。 aikawa-park.hatenablog.com 紅葉の時期であったこととヤマビルがいなくなってすぐの時期だったので、かなり色々な種類の植物が見られましたね。実はあいかわ公園にはもう1つのルートがあるんです。それが…

スイセンと似た葉たちに注意

先日の記事ではスイセンの花を紹介しました。白と黄色の美しい花でしたね。そんなスイセンは毎年誤植による食中毒が発生する恐ろしい草でもあります。特に山菜取りなどをやったことのある方や興味のある方は身近な毒のある植物への関心も高いと思います。 ス…

ポツリとスイセンの花が咲き始めました。

先日よりブログデザインを変更してみました。これまではスマホで見て下さっている方は記事しか読めなかったかと思いますが、記事を読み終わった後にスクロールすることでカテゴリー別に記事を読めたり、月別で記事が読めるようになりました。今後はカテゴリ…

樹木に忍び寄るカミキリムシ その2

自然観察イベントはしばらくの間お休みします。先日はヤマボウシから垂れる樹液をヒントに、カミキリムシの生活を覗いてみました。ゴマダラカミキリではないかと言う推測ですが、彼らはとても幅広い種類の樹木に侵入します。カミキリの中には特定の木を好む…

樹木に忍び寄るカミキリムシ

甲虫と言えば子供たちのアイドルです。カブトムシやクワガタはもちろんかっこいいですし今年の夏にはカミキリムシをたくさん捕まえた人もいることでしょう。冬場のカブトクワガタの生活と言うのは人気な種類だけあって意外と知っている人が多いものです。一…

大きな木を見つけたらじっくり見てみよう

寒さの中を耐え忍ぶ木々たちは、その場所に何年も何十年も根付いて過ごしているものがいます。大きな木になればなるほど幹は太くなりますがそれとともにその木には木以外にもいろいろな繋がりが見られるかもしれません。 今回見ていくのはそれほど大木なわけ…

あの虫こぶの季節がきました。

冬になるとスカスカになった木々の間からやたらと目立つ物体が見られるようになります。あいかわ公園などの植樹された環境で良く植えられるシデの仲間には今の季節になると面白いふくらみが見られるのです。 こちらの可愛い冬芽は少し赤みを帯びています。ア…

ドングリの不思議

夏の終わりごろから秋にかけて子供たちに大人気のドングリですが、落ちた時にばかり注目してはいませんか? 拾ったドングリを保存して、中から虫が出たり、割れてしまったり色々な発見もあると思います。しかし自然の中だからこそ見つけられる不思議もありま…

梅と付くけど梅じゃないロウバイ

先日は風の丘に咲く梅を紹介しました。同じ時期に冒険の森付近では真っ黄色でとても甘い香りを放つロウバイも咲き始めました。一年ぶりに嗅ぐこの甘い香りはやはり素晴らしいです。冒険の森前の道を通った方の多くが花ではなく、きっとこの香りで気づくこと…

紅梅が咲き始めたようです

あいかわ公園内には実はウメの木が何本かあります。ふれあい広場に3箇所、そして風の丘には外周に沿ってずらりとウメの木が並んでいるのです。 そんな梅の中でも赤色の花を咲かせる紅梅が花を咲かせ始めました。辺りはとてもいい香りがしています。 太陽の光…

カンアオイの仲間たちの魅力

林床で誰にも発見されることなく葉を茂らせ、同じく誰にも見つかることなく花を咲かせるカンアオイの仲間があいかわ公園では見られます。 この植物は背丈が低く、カンアオイを知っていないとまず見つけられません。しかし、他の植物では見られない面白い特徴…

ツバキの花には何がある?

先日の記事でヤブツバキとサザンカを見比べてみました。その結果、花の落ち方が違うということが分かりましたね。ツバキの場合花が綺麗にそのまま落ちてくれるので、花の観察をじっくりすることができます。 昨日落ちていたヤブツバキの花です。落ちて時間は…

冬に咲く2種類の赤い花

真冬に見られる花と言うのはそれだけで貴重なものだと思います。街中や自然の中を見ていると、赤い大輪の花が咲いているのを見ることができるのですが、皆様はもう見たでしょうか。 あいかわ公園の南駐車場では、とても綺麗なピンク色のサザンカが咲いていま…

巨大植物の冬芽の大きさは?

大きな葉を持つ植物と聞いて、皆様はどれほどの大きさの葉を思い浮かべるでしょうか。手のひら位ですか?それとも顔が隠れるくらいでしょうか。 あいかわ公園にも巨大な葉を持つ植物があります。ホオノキと言う植物で、この植物は葉も花も超巨大なのです。 …

トチノキの冬芽にある不思議

基本的な冬芽である鱗芽(りんが)と裸芽(らが)をこの前の記事で紹介しました。冬芽の中にはとても変わった面白い特徴を持つものがいます。その1種がトチ餅でおなじみのトチノキの冬芽です。 トチノキ自体非常に大きな葉をつけるので冬芽がそれだけ大きい…

冬芽のタイプ 裸芽(らが)

先日は鱗が張り付いたかのような面白い形の鱗芽(りんが)を紹介しました。もう1つよく見られるものとしては、裸芽があります。一体どんな形をしているのでしょうか?文字から想像してスクロールしてみてくださいね。 こちらはヤマボウシと言う植物です。冬…

冬芽のタイプ 鱗芽(りんが)

冬場にできる楽しみの1つとして、先日は冬芽を紹介しました。今日は冬芽ってどんなものがあるの?違いって何?どんなところを見ればいいの?と言ったポイントを園内の冬芽とともに紹介していこうと思います。 冬芽にはいくつかのタイプがあります。その違い…

探し求めたイボタノキ?

9月下旬頃からチョウ類の魅力に取りつかれてしまったのですが、その時には魅力的な蝶たちのシーズンはほとんど過ぎ去っており、その意気込みを来年の春~初夏にぶつけて園内のチョウ類層を調査しようかとも考えていました。しかし、今でも食草を調査しておけ…

綺麗に落ちている枝たち

冬場になると植物の中には葉を落とすものがいます。あいかわ公園の木々もたくさんの葉を落とし、今ではすっからかんとなった幹をさらしています。 落葉の中を探してみると面白いことに葉に加えて枝が目立つものがあるんです。これはいったい何でしょうか? …

針まみれの植物

葉が落ち、見やすくなった林内を今のうちに注意しながら見ておくと面白い植物を見つけることができます。 開けた南向きの斜面などによく生えるタラノキが今の季節はとても探しやすいのです。タラノメで有名な山菜ですが意外と身近な植物であり、少し日差しの…

不思議な花

本格的に寒くなり、夏場にあれだけにぎやかだった地上も今はかなり静かな雰囲気です。冬場に見られる花は少ないのですが、そんな中に少し変わった花を見ることができました。 花なんてどこに咲いているんだと多くの方が思われたのではないかと思います。実は…

晩秋に咲くツツジ

今年のあいかわ公園ではツツジ祭りが開催されなかったので、あいかわ公園のツツジをいまいち見れなかったという方も多かったかもしれません。 4月頃から5月にかけてあいかわ公園ではツツジがものすごくたくさん咲きます。あいかわ公園の代名詞と言えるでしょ…

森のわたり橋下の探索 その4 湿り気を好む植物達

森のわたり橋付近に差し掛かると、一気に狭くなる道を進んでいきます。 両端から飛び出るシダの仲間がかなり圧迫感を強めてきます。シダの中でも特に目につくのはこの種類です。こちらのシダ植物ですが、一体どちらの写真が表側だと思いますか? 何とも不思…

森のわたり橋下の散策 その2 蝶と日向ぼっこ

森のわたり橋の下のあの沢沿いに向かって進んでいます。 圧迫感のある環境が苦手な方はこれから先を進むのがつらくなってくる頃合いです。午後の傾いた貴重な日差しの中には、私たちと同じように気持ちよく日光浴をしている生き物たちと遭遇する可能性もあり…

森のわたり橋下の探索 その1枯れた沢沿いの道

あいかわ公園の一般の方は入れないエリアを探索していきます。今回は公園に来た人ならば渡ったことがあるであろう森のわたり橋の谷下を探索します。何か面白いものがあるといいのですが果たしてどうでしょうか?? 入口はパークセンター正面にあります。ミツ…