あいかわ公園自然観察ガイド

嫌われがちな毛虫から大人気のクワガタたち、更には季節の植物まで。たくさんのあいかわ公園の自然を紹介していきます。隔日朝8時に更新中

自然観察のイベントで自然の中を歩いてみよう

秋も深まり緑が鮮やかな黄色や赤色に移り変わる季節となりました。少し寒い今の季節には園内の自然を見ながら歩くのがおススメです。
そういったことに興味のある方はあいかわ公園の自然観察ガイドを利用してみてはいかがでしょうか?

こういった自然のイベントは、専門的な用語が飛び交い難しい印象を受けるかもしれません。あいかわ公園のイベントでは難しい用語などを使わず体験することを重要視しているので、親子での自然体験をしたい方にはお勧めです。イベントでは私が用意したいくつかのテーマを指定していただいて園内を歩きます。
今日明日の記事ではどんな内容を体験できるのか紹介していこうと思います。

まずは旬の自然を味わいながら動物の痕跡を探すコースです。

f:id:aikawa_park:20201024110530j:plainf:id:aikawa_park:20201024110209j:plain
一見何もないようなものに見える場所でも、じっくり見ることで動物の残した跡を見つけることができます。例えば左の写真ではよく見ると木の付け根の色が変わっていますし、右の写真では草が地面にたくさん生えているように見えますがよく見ると地面が荒れたような跡が見られます。こういった動物の痕を探し、その正体を写真とともに特定していきます。
動物の痕は、まず見つかるのですが種類的には多くはないので一緒に旬の自然も盛り込んでいます。今であれば
f:id:aikawa_park:20201024111531j:plainf:id:aikawa_park:20201031151021j:plain
こちらのネタは以前の参加者からもとても好評なものでした。
ただのハート形の葉っぱと丸まって落ちた枯葉にしか見えませんね。しかし、これらにはとても面白い不思議があるのです。実は左の葉には子供たちが大好きなとある匂いがします。そして右の葉は生き物が自身の技で巻いた葉で、これを開封してみると......?
と言ったところでたくさんの問題を出してしまいました。答えが気になる方はイベントに参加してみると自身の手で答えを探すことができますよ。
イベントに参加しなくても少し前の記事を見ることで答え自体は探せますので、パッと知りたい方はそちらの記事を見てみてくださいね。


あいかわ公園自然観察ガイドは土日祝日の8時30分から受付を開始し、一日5家族までをご案内しています。1回のイベントでご案内するのは1家族(ご友人同士のグループなどは複数でも可)なのでゆっくりと秋の自然を味わえます。
テーマに興味のある方は明日の記事も参考にしてみてくださいね。