あいかわ公園自然観察ガイド

嫌われがちな毛虫から大人気のクワガタたち、更には季節の植物まで。たくさんのあいかわ公園の自然を紹介していきます。隔日朝8時に更新中

黄色や黒のトラカミキリの仲間たち

つい最近まで園内ではクリの花が咲いていました。

花の密度が高い場所では度々紹介しているお花が好きなカミキリを見ることができます。

f:id:aikawa_park:20210612143401j:plain
クリの花は甲虫にも大人気なのです。

下に網を引いてポンっと叩いてあげると、虫網の中に色々な虫が入ります。

ここではトラカミキリと言う面白い模様の子達が見つかりましたよ。
f:id:aikawa_park:20210612143756j:plain
黄色の模様の動物と言えばトラです。

配色がまさに虎と同じキイロトラカミキリを発見しました。

園内でも多数みられるクヌギコナラの倒木に産卵する小型のカミキリです。

小型カミキリは見つけるのが大変なんですよね。
f:id:aikawa_park:20210612144130j:plain
彼らの習性で、直ぐ高い所に移動して飛んでいこうとします。

揺らして驚かすと転げ落ちるユニークな性質がありますが、これは花から落ちることで敵から逃げる彼らの策なのです。



ブナ科の多い園内ではやはりブナ科を好むカミキリの仲間が見られます。
f:id:aikawa_park:20210612144754j:plain
胸の部分にスペードのような模様があり、体にはを左右反転させたような模様があります。

たぶんエグリトラカミキリだと思われます。

トラカミキリの仲間は似た模様の物が多いのですが、そこが面白いですね。

先ほどの上に登る習性を上手く利用すると面白い写真を撮る事ができます。
f:id:aikawa_park:20210612145258j:plain
翅を広げるタイミングをこちらで用意することができるので、翅を広げた写真が撮れちゃうんですね。 網の上まで歩かせてみてください。


別の花でも同じようにがさがさしてみました。目に見えないだけでこんな小さなカミキリもいます。
f:id:aikawa_park:20210612145443j:plain
1cmちょっとの可愛いトゲヒゲトラカミキリがたくさんいました。

模様だけ見てしまっては先ほどのエグリトラカミキリにそっくりですよね。

感覚としては大きめのアリぐらいの大きさなので、初めて見るとカミキリムシだとは思えない昆虫だと思います。
f:id:aikawa_park:20210612145942j:plain
どうやら交尾中のようですね。カミキリは並べてみると♂♀で大きさが違うことがよくわかります。


今日はあまり知られていない小さなカミキリの仲間たちを紹介しました。

がたくさん咲いているような場所では近づいてみると花にくっついているこのようなカミキリの仲間が見つかることがあります。

ぜひ馴染みのない種類を探してみてください。

花で見つかるカミキリたちにはこんな種類もいます↓
aikawa-park.hatenablog.com

園内の虫に興味のある方は↓のカテゴリーから虫をポチポチしてみてください。

虫取りお役立ち情報では虫取りのコツ注意点などの情報が盛りだくさんです。虫たちの捕まえ方も紹介中です。
f:id:aikawa_park:20210602090158p:plain

自然について聞いてみたいことがある方は緑色のゼッケンを着た自然観察ガイドまでお気軽にお尋ねください。