あいかわ公園自然観察ガイド

毎朝8時に公園内で見つけた植物や昆虫などの自然情報を発信していきます。記事下のリンクやカテゴリーからさらに公園の自然を知ることもできますのでぜひご利用ください。

黒と白のカミキリ ゴマダラカミキリ

カミキリムシの仲間は色々な場所で見ることができます。

この仲間は小さいものから大きいものまで種類が盛りだくさんなのですが、最もよく目にする種類と言えば今回紹介するゴマダラカミキリでしょう。
f:id:aikawa_park:20210623114037j:plain
これぞカミキリムシと言う感じの姿です。ゴマダラカミキリは市街地に近いような場所であっても目にすることがあるカミキリです。

カミキリの仲間を語るうえで食草は欠かせない要素なのですが、このゴマダラカミキリは何のを食べていると思いますか?




f:id:aikawa_park:20210623114347j:plainf:id:aikawa_park:20210623114420j:plain
園芸でもよく植えられるミカンの仲間や紅葉が綺麗なカエデの仲間など、市街地でも見かけるような木を利用する昆虫なので、山があるような場所でなくても目にすることができるんですね。
f:id:aikawa_park:20210623114732j:plain
あいかわ公園を代表するツツジたちの仲間ですらゴマダラカミキリの前では食べ物です。

このように幅広い樹木を食べてしまうため、農家の方などからは煙たがられる虫です。

姿を見ていきましょう。
f:id:aikawa_park:20210623114906j:plain
ゴマダラカミキリは色合いがとても分かりやすい種類です。

黒い体に白い点のカミキリで中型の物は他にいないため、一発で分かります

空に浮かぶのようで綺麗ですよね。 

こんな模様ではすぐ敵に見つかってしまうと思いませんか?

f:id:aikawa_park:20210623115546j:plain
しかし、迷彩服のように散りばめられた模様のおかげで薄暗いような環境にいるとなかなか分かりません。 

触角が背景に溶け込んでいるのがよくわかりますね。  
f:id:aikawa_park:20210623115945j:plain
黒いケースの上に乗せてしまえばこの通りです。彼らが葉の裏などの日陰環境にいると見つけにくいというのがよくわかりますね。

では最後に私も好きな飛翔のポーズです。
f:id:aikawa_park:20210623120228j:plain
カミキリの高い所を目指す性質を利用すれば、かっこいい瞬間を狙えます。捕まえた時には試してみてくださいね!


園内でもぽつぽつと見つかるので興味のある方は探してみてください。

園内の虫に興味がある方は↓の虫カテゴリーを見ると多数の昆虫を探すことができます。

f:id:aikawa_park:20210602090158p:plain
虫取りお役立ち情報では、虫を捕まえるコツヤマビルなどの危険生物への対処法が学べます。

園内の自然について聞きたいことがある方は緑色のゼッケンを着た自然観察ガイドにお気軽にお尋ねください。