あいかわ公園自然観察ガイド

嫌われがちな毛虫から大人気のクワガタたち、更には季節の植物まで。たくさんのあいかわ公園の自然を紹介していきます。隔日朝8時に更新中

続・あいかわ公園の紅葉情報2021 

季節の変化は激しい

11月中頃にも入りいよいよ紅葉が美しくなってくる時期ですね。今年は台風の回数が少なく、海の塩による影響もあまりなさそうで綺麗に色づくのではないかと予想しています。

今の園内の紅葉状況をお届けしていきます。


11/24追加分
冒険の森付近の紅葉が大変美しいです。

f:id:aikawa_park:20211124150320j:plainf:id:aikawa_park:20211124150345j:plainf:id:aikawa_park:20211124150403j:plain
付近には鮮やかなイロハモミジが多数見られます。今の時期に一番いい場所は冒険の森でしょう。
また、途中にはイチョウが真っ黄色に色づいており見頃です。
f:id:aikawa_park:20211124150611j:plainf:id:aikawa_park:20211124150633j:plain
落葉を拾っている方もいましたよ。日に照らすととても綺麗です。



以下 17日ごろの更新情報↓

新顔サトウカエデ

f:id:aikawa_park:20211110112647j:plain
ブナ科を枯らすナラ枯れの影響で広場の木は1本伐採されました。代わりに植えられたのがメープルシロップの木でおなじみのサトウカエデと言う木です。

この木は夏の樹液での甲虫採集だけでなく、秋の紅葉も美しいという2シーズン楽しませてくれる素晴らしい木です。
f:id:aikawa_park:20211110112727j:plain
自然の色合いと言うのは非常に繊細で、絵の具などでは再現することが非常に難しそうですよね。逆光に照らして眺めてみるのがとてもおススメです。

身近なイロハモミジやヤマモミジとは葉の形が違う点にも注目ですよ。

いい色合いのドウダンツツジ

f:id:aikawa_park:20211110112749j:plain
園内の色々な場所に植えてあるドウダンツツジはいい感じの色づき具合です。

毛玉のような独特の姿でたくさん密集しているとアートのようですね。
f:id:aikawa_park:20211110112846j:plain
場所によって色付き具合は様々なようで、駐車場などはまだ少しかかりそうです。そのため、長い間楽しむことができますね。
f:id:aikawa_park:20211110112954j:plain
ドウダンツツジの葉も面白いですが、その幹も眺めてみてください。

するとオレンジ色の粉が出ていることに気が付けます。
美しい葉を見せるドウダンツツジも天敵のカミキリムシを相手に日々格闘しているのです。

綺麗な色合いの裏では命がけの戦いが繰り広げられているんですね。

黄葉の美しいエノキ

f:id:aikawa_park:20211110113117j:plain
前回はまだまだであったエノキの葉が黄色に染まり始めてとても綺麗です。

レモンのような爽やかな黄色なのですが、樹高が高く映しきれません。広場を歩けば見ることができるので、ぜひとも歩いてみてくださいね。 



11/17追加

f:id:aikawa_park:20211117135826j:plain
駐車場のサルスベリがとても美しく色づいており、見頃です。数は少ないです。

f:id:aikawa_park:20211117135932j:plain
ふれあい広場のクヌギやコナラ類の黄葉もいい感じになってきています。落ち葉で遊ぶにはいいタイミングですね。