あいかわ公園自然観察ガイド

毎朝8時に公園内で見つけた植物や昆虫などの自然情報を発信していきます。記事下のリンクやカテゴリーからさらに公園の自然を知ることもできますのでぜひご利用ください。

シャクトリムシのくねくねした動きの秘密とは?

幼虫シーズンが始まり、園内ではあらゆるところに小さな幼虫が現れています。幼虫の中でもシャクトリムシはかなり馴染みのある幼虫ではないでしょうか? ところでシャクトリムシのあのくねくねした動きはなぜあの動きができるのか不思議だと考えたことはあり…

青い尻尾のトカゲ カナヘビとニホントカゲのどちら?

日差しが強くなり園内のコンクリート沿いなどではトカゲをたくさん見かけます。 トカゲの仲間を探していると時々青いキラキラした尻尾を持つトカゲを見かけることがありますよね。あれってトカゲなのかカナヘビなのか気になりませんか? この子です。自然ら…

カラスノエンドウとアリの不思議な関係

身近な雑草たちがたくさん見られて幸せな時期となりましたね。 皆様の近くの草原などを覗いてみるとこんな植物があると思います。 まるで旗のような姿をした変な形のお花 カラスノエンドウです。身近な植物なのですがそれだけに目を向けられることも少ない植…

癒される水の音を楽しもう

大雨の後では普段のあいかわ公園では見られない美しい光景を見ることができます。 森のわたり橋より先のエリアに、美しい風景が広がっているのです。 まるで雪が解け始めた山の中のような春らしい風景がここでは見られます。春の優しい日差しがほんのり差し…

2mm程の小さな花 スズメノエンドウを探してみよう

今日は私がぱっと思い浮かぶ中で最も小さいお花であるスズメノエンドウと言う花を紹介しようと思います。この花はあまりにも小さく、私のカメラでは写真を撮るのも難しいという花の1つですね。 日当たりのいい所であれば割とどこでも見られる植物の1種なの…

チガヤの花は真っ白な動物のしっぽみたい

4月5月の名物と言えば真っ白なチガヤが辺りを覆いつくしている光景でしょう。名前では馴染みがないかもしれませんが、今の時期に河川敷や道路沿い、または法面などの様々な所で見られる美しい植物です。 ねこじゃらしをよりぼさぼさにしたような見た目で、写…

キアゲハとナミアゲハ、似たアゲハの違いはどこ?

花の斜面のツツジを見ながらまだ出会えていない種類の蝶を探しているのですが、よく出会う種類はだいたいであってしまいなかなか普段見ぬ種類には会えません。 花の斜面の先にある風の丘付近では、こういった環境が好きなアゲハの仲間がツツジのお花にやって…