あいかわ公園自然観察ガイド

嫌われがちな毛虫から大人気のクワガタたち、更には季節の植物まで。たくさんのあいかわ公園の自然を紹介していきます。ネタを見つけたら更新中。画像の無断転載は禁止です。

梅の花の咲く時期が到来。1月2月は花だけでなく、枝の剪定にもいい時期です。

梅の花が先始め、今年も花たちがにぎわい始めるスタート地点に立ちました。この時期の美しい梅の特徴ををじっくり観察してみましょう

上を目指し、高い所から飛ぶテントウムシの不思議な習性

昆虫たちは不思議なことに枝先や虫網の先などの高いところから飛びます。テントウムシで実験してみましょう。

サクラの木に付く黒と赤のカメムシ ヨコヅナサシガメを探してみよう

真冬でも安定して探せる昆虫がいます。その名はヨコヅナサシガメ。攻撃的で触れば人も刺すことがあるカメムシの仲間です。

冬芽のタイプ 鱗芽(りんが)と芽を利用する生き物が作る虫こぶ

芽を守るために植物はいろいろな方法を使います。そんな裏をかいてか芽を利用する寄生性の生き物もいたりします。冬に繰り広げられる植物と生き物の奇妙な生態を観察してみましょう。

白い毛のようなものを身にまとう小さな虫 ユキムシでおなじみのトドノネオオワタムシ

白い物質をまとう目立つ昆虫がいます。アブラムシの仲間のトドノネオオワタムシはユキムシの名前でよく知られている昆虫です。姿を確認してみましょう。

刈込や剪定時期によるツツジの花芽と葉芽への影響と、ベニモンアオリンガなど花が咲かない要因への対処法

花の美しいツツジたち。花が終わった後もなかなかに楽しい植物です。ツツジの花が咲かない場合にはヒントになるかもしれません。

あいかわ公園の紅葉情報2022

園内の紅葉情報をお届けします。