あいかわ公園自然観察ガイド

毎朝8時に公園内で見つけた植物や昆虫などの自然情報を発信していきます。記事下のリンクやカテゴリーからさらに公園の自然を知ることもできますのでぜひご利用ください。

園内で見られるカブトクワガタの種類は?

夏のあいかわ公園では多くの方が虫網を持ちカブトムシクワガタムシを捕まえに来ています。昨年はカブト2種クワガタ4種が見つかりました。見つけ方が分からない方は自然情報のお役立ち情報も見ると虫取りをより楽しめると思います。 採取目的の人も多いので採れる保証はありません。

クワガタシーズンの終了

10月も中旬に入り、冬を越せないクワガタたちが見られなくなる季節です。特に1夏で死んでしまうノコギリクワガタやミヤマクワガタはもうほとんど見られません。あいかわ公園の夏を見てきたものとしては寂しい空気ですが、最後の最後に嬉しい発見がありました…

なかなかいないスジクワガタを捕獲

スジクワガタはコクワガタに非常に似ているクワガタですがよく見てみると細かい部分が違います。皆様の飼育しているコクワガタは本当にコクワガタですか?運が良ければ珍しい種類かもしれませんよ!

ミヤマクワガタのあご

クワガタのあごには大中小があります。中型サイズのクワガタなのにあごは大あごなど個性豊かな特徴として見られるので是非注目してみてください。

パークセンターの虫たち その2

この夏どんな虫を取りたいですか? 具体的なイメージが湧かない人は展示を見て欲しいと思った虫探しに挑戦してみましょう。 虫さんのことをよく知ってあげないと、なかなか目的の虫は取れませんよ。

パークセンターの虫たち その1

あいかわ公園で見られる虫たちをパークセンターでも見ることができます。どんな虫たちがいるか確認して取ってみたい虫をイメージしてみましょう。その虫に合せた戦略が必要ですよ。

憧れのミヤマクワガタ

宮ヶ瀬エリアではとあるクワガタを採る事ができるという噂があります。あいかわ公園ではなかなか出会えない皆の憧れのクワガタをついに発見しました。

夏の王者

夏に子供たちに大人気の昆虫と言えば一本角がかっこいいカブトムシですよね。既に何匹か見つかっているカブトムシの特徴を紹介します。また、虫たちの思わぬ隠れ家も発見!?

小さなカブトムシ

夏のアイドルカブトムシには姿かたちを小さくしたような姿のコカブトムシと言うものがいます。少し珍しい種類のため狙って採ることはできませんが、この夏にコカブト採集に挑戦してみてはいかがでしょうか?

大きいコクワガタ

比較的身近に見られるコクワガタは、小~大まで様々な大きさのものがいることを以前お伝えしました。 最近、大型のコクワガタの中でも今年のあいかわ公園最大サイズのコクワガタが見つかりました。 44mmのコクワガタです。写真だといまいち伝わりきらな…

ノコギリクワガタ(小歯)

ノコギリクワガタはパークセンターにいるものは大あごタイプなのですが、野外では小あごタイプも比較的よく見かけます。 大あごは水牛と呼ばれ大人気ですが、小顎はあまり人気がないようです。 見た目の派手さでいえば大きいものに目を奪われてしまいますよ…

クワガタの測定

あいかわ公園の夏場には例年キングオブあいかわというクワガタカブトの大きさを測定し、今年のno1を決めるイベントがあるのですがそれにならって私もクワガタの大きさを測定してみようと思います。大きい虫を捕まえた人は私と勝負しましょう! エントリーは…

パークセンターでクワガタ探しに挑戦

あいかわ公園パークセンターでは、ただいま3種類の虫が見られます。 つい最近記事にしたナナフシモドキ、コクワガタ、ノコギリクワガタです。 このうちコクワガタは自由に触れます。(ノコギリやナナフシに触りたい人は事務所受付までどうぞ) ナナフシは足…

大あごのノコギリクワガタ

公園で採れるコクワガタももちろん夏のアイドルとして大人気の昆虫ですが、やはり多くの子どもたちの中でイメージとして固まっているのは大きな顎を持ったノコギリクワガタではないでしょうか。 そんな立派なノコギリクワガタたちも既に出てきています。私も…

夏のアイドル クワガタ その2

先日はコクワガタの雄を紹介しました。やはり人気が高いのは雄ですよね。けれども控えめでおしとやかそうな雰囲気を持つ雌もまた可愛いと思うのです。 こちらも同じく5/31に捕まえた子です。つまり一日で2匹捕まえることができました。30日には4匹見つかって…

夏のアイドル クワガタ その1

子供たちの夏のあこがれであるカブトムシやクワガタは、ブログをご覧の大人の方もきっと小さいころに夢中になって採った経験があるのではないでしょうか。 クワガタと言えば夏休み。夏休みと言えば7月半ばごろからですよね。今年の夏はクワガタを採ろうと今…