あいかわ公園自然観察ガイド

毎朝8時に公園内で見つけた植物や昆虫などの自然情報を発信していきます。記事下のリンクやカテゴリーからさらに公園の自然を知ることもできますのでぜひご利用ください。

ヘビやトカゲの仲間も住んでいる公園

園内を歩いていると、暖かい日には蛇に遭遇することがあります。記事では捕まえていますが、手を出すと噛まれるので基本的には見守ってあげましょう。 トカゲは初夏から夏の終わりにかけて高確率で見つけられますよ。

緑と茶色の大きなヘビ アオダイショウ

駐車場を閉鎖した園内はいつもよりもずっと静かで、生き物に遭遇する機会が増えているように感じます。 日当たりのいい場所ではヘビに遭遇することが度々ありました。今年遭遇したヘビは今のところ4匹で、100%アオダイショウです。 このヘビがまた綺麗な色…

青い尻尾のトカゲ カナヘビとニホントカゲのどちら?

日差しが強くなり園内のコンクリート沿いなどではトカゲをたくさん見かけます。 トカゲの仲間を探していると時々青いキラキラした尻尾を持つトカゲを見かけることがありますよね。あれってトカゲなのかカナヘビなのか気になりませんか? この子です。自然ら…

ニホントカゲは日向で頻繁に見かけます。

昼間は暑い位の気温ですね。園内を歩いているとぶーんと言う羽音やかさかさと言う落葉の擦れる音などが聞こえます。 その中でも人が近づいた時に急に鳴るガサガサ!と言う音が聞こえたら注意しましょう。 トカゲがこちらの気配を察知して逃げ始めたのかもし…

シマヘビ、ヤマカガシ、アオダイショウ、ジムグリの4種を見比べてみよう

あいかわ公園では嬉しいことに春から秋にかけて4種ものヘビを見かけることができました。それぞれ記事化してはいるのですが単体で見るといまいち比較もできずに分かりにくいです。そこで今日は公園で見られたヘビを見比べてみましょう。 まずはジムグリです…

石小屋ダムでシマヘビに遭遇!

最近はシジミチョウがマイブームになっているので樫の木が生えている石小屋ダムの方面へ自然の変化を味わいつつ虫取りをしていたのですが、それ以前よりこのエリアではヘビを見かけていました。園内では一度も見かけていないシマヘビと言うヘビなのですが、…

夜のハンター現れる!

パークセンターの壁にはライトがあるという話を以前からしていますが、夜間にその光に虫がやってきているようです。そしてその虫たちを食べるハンターたちもまたやってきているようです。このライトの付近を歩いた時、とある生き物がロケットのように隙間か…

実は有毒なヤマカガシ

あいかわ公園では人気のない時間に歩いているとヘビに遭遇することがあります。多くはアオダイショウと呼ばれるヘビなのですがシマヘビやヤマカガシなどのヘビが見られることもあります。風の丘の付近を歩いていると靴ひものような落とし物を発見しました。…

ニホントカゲの大人

青い尻尾を持つトカゲの大人の姿を見てみましょう。大人の彼らは青いのでしょうか?

ちっちゃいカナヘビ

日の当たるコンクリートの上では茶色いカナヘビや尻尾が青いニホントカゲがよく見られます。探すのであれば石小屋ダム方面のコンクリートの上でよくみつかります。

巨大アオダイショウを手づかみ!

朝の人気がないあいかわ公園では色々な生き物に遭遇する機会があります。 今日は今まで見たことがない場所でアオダイショウに遭遇しました。 既に捕まえた写真なのですが、捕まえるのに必死すぎて捕まえた後の写真しかありません(笑) アオダイショウのパワ…

日向に現れるカナヘビ

日差しがかなり厚くなってきましたね。あいかわ公園のコンクリートと自然の間ではとある生き物がよく見られます。冒険の森エリアや花の斜面などをよく見てみましょう。日向ぼっこをしている彼らに会えるかもしれません。 こちらがカナヘビと呼ばれる身近なト…

ヘビに遭遇しました。ジムグリは大人しくて可愛らしい!

現在、あいかわ公園駐車場は閉鎖中です。そのため、広場を含めしーんと静寂に包まれてしまっています。だからでしょうか?ふれあい広場端のコンクリートが詰められていたエリアにヘビがいました。 大きいです。60cm位はあったかもしれません。見てすぐに…