あいかわ公園自然観察ガイド

嫌われがちな毛虫から大人気のクワガタたち、更には季節の植物まで。たくさんのあいかわ公園の自然を紹介していきます。隔日朝8時に更新中

ひらひら舞う白い蛾 キアシドクガの可愛さ

5月中頃から外を見ていると、なにやら白い蝶のようなものが飛んでいることに気が付くと思います。

ちょうど今の季節に目立つなのですがよーく見てあげるととてもかわいい見た目をしています。
f:id:aikawa_park:20200527105314j:plain
このように真っ白な体と黄色い足を持っています。苦手意識のある方もよく見ると可愛いと思えるのではないでしょうか。この蛾はキアシドクガと言います。

黄色い足だからですね。ドクガと言えば以前紹介した有毒なゴマフリドクガ、チャドクガやキドクガなどの毒のある毛を持つ種類がいます。一方でこのキアシドクガのように全く毒の無い種類もいます。
f:id:aikawa_park:20200527105608j:plain
成虫でも触って大丈夫です。ドクガたちの中でもかなり平べったく、毒のある子達とは大きく異なる見た目をしていますね。
黄色い足とふわふわの触角がまるでぬいぐるみのようですね。今の季節のアイドル的な存在だと思います。見かけたら叩き落したりせずに優しく見守ってあげましょう。

ただしキアシドクガは大量に発生することがあります。

今年のあいかわ公園でも結構な量が発生していますが、ひどい場合は食草であるミズキの葉がすべて食べられてしまうくらい発生します。
f:id:aikawa_park:20200527110004j:plain
どうやらキアシドクガは死んだふりをするようです。網で捕まえて撮影用にあれこれしていたら動かなくなってしまいました。

虫の仲間にはこのように死んだように見せかけてなんとか生き延びようとするものが見られます。撮影したい私としては願ったりかなったりです(笑)

白い蛾はイメージ的に毒を持っている印象があるかもしれません。幼虫に毒を持つものは確かにいるのですが、成虫になると毒がないものは多いですよ。ちなみにキアシドクガは幼虫にも毒がありません。見た目は有毒そうですけれどね。

キアシドクガの幼虫に興味のある方はこちらがおススメです↓
aikawa-park.hatenablog.com
死んだふりをする虫に興味の湧いた方はこちらもおススメです↓
aikawa-park.hatenablog.com

あいかわ公園の自然に興味の湧いた方は、下のカテゴリーや月別の記事からたくさんの記事を読むことができるのでぜひ御覧ください。
黒い三角形を押すと色々なジャンル別に読めます。昆虫に興味の湧いた方は昆虫の黒三角をクリックすると園内の蝶や甲虫の記事が読めますよ。
また、リンクからはツツジの図鑑や園内で見ることのできる花をまとめた大ボリュームの図鑑も見ることができます。