あいかわ公園自然観察ガイド

嫌われがちな毛虫から大人気のクワガタたち、更には季節の植物まで。たくさんのあいかわ公園の自然を紹介していきます。隔日朝8時に更新中

ひらひら舞っている白い蝶 ウスバシロチョウ

今の季節には色々な蝶や蛾が出てきています。白色の物はよく見ると1種類ではなく数種類おり、じっくり見てみるとこれは種類が違う!!と気が付けると思います。
私もこの前こんな白い蝶を捕まえました。
f:id:aikawa_park:20200527111751j:plain
普段見かけるモンシロチョウの仲間のような見た目をしていますね。ところがこの蝶は実はアゲハチョウの仲間なのです。よく見ると体の部分がかなりしっかりしていますね。クマバチのように黄色い毛が付いています。白い透明な羽でこのように体に特徴があるため種類は見分けやすい部類と言えるでしょう。
これはウスバシロチョウと呼ばれる蝶です。あまり見かけない気がしますね。
食草はムラサキケマンと言う植物なのですがf:id:aikawa_park:20200527112218j:plainこのような花をつける面白い植物です。あいかわ公園の広場には結構生えていますから、きっとそこで育ったのでしょう。
飛び方が独特なフワフワした感じでした。

f:id:aikawa_park:20200527112343j:plain
あまり暴れないおとなしい子だったのですが、よく見るとケガをしていますね。羽の右下が欠けています。このようなことは鳥につつかれたりすることでボロボロになります。そのため元気がなかったのかもしれません。 これぐらいのサイズですと皆様の周りでもウスバシロチョウ、モンシロチョウ、スジグロシロチョウ辺りの白い蝶3種が見つけられると思います。 そろそろカブトムシクワガタムシの季節を迎えますしウォーミングアップに蝶を捕まえてみるのも面白いかもしれませんね。



aikawa-park-sanyasou.hatenablog.jp
山野草図鑑に 夏の図鑑を追加しました。 初夏(6月より)公園内で見ることのできる植物たちはこちらに更新していきます。
現在 白色の花 黄色の花 赤系の花の図鑑を更新中です。 パソコンの場合右側に表示される図鑑のカテゴリーをクリックしていただけると春や夏の図鑑をスムーズに見ることができます。
あいかわ公園の自然散策に利用してみてください。