あいかわ公園自然観察ガイド

嫌われがちな毛虫から大人気のクワガタたち、更には季節の植物まで。たくさんのあいかわ公園の自然を紹介していきます。ネタを見つけたら更新中

雪の上に残された足跡を探してみた。

雪の積もった公園で探したいものは1つ

この前の雪で園内にも雪が積もりました。現在はほぼ解けていますが、自然の多い場所で雪が降った後にできる楽しみがあります。

f:id:aikawa_park:20220109150109j:plain
それが動物の足跡探しですね。

普段はシカくらいの足跡しか発見できないのですが、柔らかい雪の上には色々な生き物の足跡が残されるはずなのです。

写真では左側にたらこを押し付けたようなシカの足跡がありますね。個体数が多いのは分かっているので、雪の上で一番残されていました。
f:id:aikawa_park:20220109150345j:plain
凹みの中央が膨らんでいて2つのたらこが見えますね。

かかとの部分に当たる副帝(ふくてい)の形もカタカナのハの字状になっていないので恐らくシカでしょう。(ハならイノシシ)

足跡はよく見かける動物ですが雪の上だと新鮮に感じます。


今回は見たことの無い足跡も発見できました。
f:id:aikawa_park:20220109150636j:plain
こちらの足跡から動物の姿が想像できるでしょうか?

この足跡からの想像はやや難しいかもしれません。それは軽やかにピョンピョンと跳ねる可愛いあの動物です。
f:id:aikawa_park:20220109150908j:plain
こちらはミニ動物園イベントに来ていたウサギちゃんです。あの足跡はノウサギが残してくれたものなんですね。

ウサギの移動はユニークで、イメージとしては跳び箱を想像してください。

先に前の手をつき(足跡の縦に並ぶ2個は前足)後ろ足が前足より先にいくのです。(平行の足跡は後ろ足)
ウサギが後ろ足で飛んでいる姿はイメージできますよね。


また、別の場所には変わったお客が来ていたようです。
f:id:aikawa_park:20220109151759j:plain
中央に走る細長い足跡ですね。これは土の上ではなかなか残らない鳥の足跡です。恐らくよく見かけるハクセキレイと言う鳥の物ではないかと思います。
f:id:aikawa_park:20211211140538j:plain
やはり柔らかい雪だからこそ見られた足跡ですね。

次の機会があるかは分かりませんが園内ではこういった楽しみ方をすることができます。雪の後はあいかわ公園に来てみるのも面白いかもしれませんね。

新しく昆虫図鑑を作成しました。
aikawa-park-mushizukan.hatenablog.com

園内にどんな虫がいるか気になる方は訪ねてみてください。今後さらに増えていく予定です。