あいかわ公園自然観察ガイド

嫌われがちな毛虫から大人気のクワガタたち、更には季節の植物まで。たくさんのあいかわ公園の自然を紹介していきます。隔日朝8時に更新中

新緑のはじまり

あいかわ公園を歩いていると、ふと見慣れない緑色が増えていることに気が付きました。
なんとふれあい広場のコナラの木の冬芽が展開していたのです!
f:id:aikawa_park:20200305111001j:plain
大きな木なので高さがあり、近くを撮ることができませんでしたが新緑が伝われば幸いです。
コナラの新しい葉は白っぽい毛におおわれているので、白と緑を混ぜたような独特な色合いになります。まるで絵にかいたような雰囲気で綺麗ですね。
しかし、なぜこの1本だけがこんなに葉っぱを広げ始めたのでしょうか?不思議です。

ふれあい広場の端っこに植えられているアジサイも同じく葉を展開し始めました。f:id:aikawa_park:20200305111113j:plain
いかにも柔らかくておいしそうな葉ですが、アジサイの葉は有毒なので食べてはいけません。山菜の時期にいろいろと手を出そうとしている方は要注意ですね。

このような緑が増えてきた影響かは分かりませんが、地面をピョンピョンと跳ねる昆虫も見かける機会が増えています。
f:id:aikawa_park:20200229111513j:plain
この角ばった体はヒシバッタの仲間でしょう。大きなバッタが出てくる季節はまだまだ先ですが、公園内を歩いているだけでも季節の移り変わりを強く感じることができます。あいかわ公園で自然を感じながらのお散歩をしに来てみてはいかがでしょうか!