あいかわ公園自然観察ガイド

嫌われがちな毛虫から大人気のクワガタたち、更には季節の植物まで。たくさんのあいかわ公園の自然を紹介していきます。隔日朝8時に更新中

あいかわ公園で自然の中を歩いてみよう

あいかわ公園で行っている自然観察ガイドのイベントではどのようなことが体験できるのか? 難しそうな自然イベントのハードルを下げるべく今回もイベントで選べるテーマを皆様にご紹介しています。
先日のテーマは旬のものなので実は季節でネタが変わります。今日のネタは通年のものを紹介しようかと思います。

まず1つは自然をその手で楽しみ、手先などの器用さを磨ける草花遊びです。私も好きなテーマですね。
f:id:aikawa_park:20201103092948j:plain
今の時期は色々な種が見られます。実は植物のタネは種類によって種の飛ばし方が違うのです。そこで皆様で種を拾ってあいかわ公園の橋の上から種を投げ、その飛び方の違いなどを楽しめます。一体どんな違いがあるのでしょうか?こればかりは投げてみないと分かりませんね。
通年のネタなのでリピーターの方は既に体験したことがあるネタが多めです。しかし初めての方であればたくさんの驚きを見つけられること間違いなしです。

もう1つは植物の香りを楽しむテーマですね。
例えば果物や野菜どれをとっても独特の香りがしますよね。これは色んな葉にも同じように見られます。園内を歩きながら爽やかな香り、酸っぱい香り、甘い香り、身近な野菜の香りなどなどの香りを体験することができます。
f:id:aikawa_park:20201103094825j:plain
写真は和製ハーブことカワミドリの葉で、かなり強いハーブ臭がします。香りのイベントは大人の方でも楽しめるイベントですし、お子様も色んな香りを嗅いで臭い!いい匂い!など様々な声を上げるため、人気のテーマです。なんてことないような葉に見えても実にたくさんの香りがあることに驚かされると思いますよ。
上記二つは私の特におすすめなテーマですね。いずれにせよ難しい言葉ではなく、五感を利用しての体験が中心となっているので興味のある方は参加してみてくださいね。
自然観察ガイドは8時30分から受付を開始し、先着で一日5家族が最大です。家族ごとでのご案内をしているため、ゆっくりと自然を見て回ることができますよ。
明日は晴の日専用のテーマとリクエストについて説明しようと思います。