あいかわ公園自然観察ガイド

嫌われがちな毛虫から大人気のクワガタたち、更には季節の植物まで。たくさんのあいかわ公園の自然を紹介していきます。隔日朝8時に更新中

厚い氷が見られました。

19日ごろにとても寒い日があり、朝は-3℃ほどまで冷え込んだようです。あいかわ公園の水辺でもこの寒さで変化が起きたようです。
f:id:aikawa_park:20201223125256j:plain
写真では伝わりにくいですがこの日はじゃぶじゃぶ池の全面が凍り付きました。今年初の氷と言うことで記念に割っておこうと思い枝を持ってきたのですが、予想以上に凍っていました。軽くつけば割れると思ったものの、全然割れなかったのです。結局ゴミ拾い用のトングで割ってみたところ、5mm程の厚さがありました。こんな厚い氷は久々に見た気がします。氷を放り投げて落としても、下に張った氷が割れませんでしたよ。
f:id:aikawa_park:20201223125644j:plain
一面が綺麗に凍っているとまるで凍っていないような印象を受けてしまいますね。普通の水に見えます。
これだけの寒さでしたから、水辺以外にもいろいろな所で氷の影響が出ていました。例えばじゃぶじゃぶ池の木製デッキです。
f:id:aikawa_park:20201223125833j:plain
木製デッキの上にあったわずかな水分が凍ってしまったのでしょうか。小さな氷たちが光を反射して、まるでイルミネーションのようにキラキラと輝いていましたよ。わずかな氷たちが映し出す芸術でしたね。水分が凍っていたのはデッキだけではありませんでした。
f:id:aikawa_park:20201223130030j:plain
驚くことに、芝生までもまるで雪が積もったように白く染まっていたのです。ここの美しさはすごかったです。と言うのも、自分が動くたびに地面がキラキラと輝いていたのです。川に反射する朝日のようなまぶしさと、氷に反射する様々な色の光で、その場で反復横跳びをするようなしぐさを繰り返してこの光景に見入ってしまいました。氷が張るなどの現象は街中でも見られますが、芝生の氷はなかなか見られませんね。
f:id:aikawa_park:20201223130356j:plain
パークセンター前の植物達にも霜が降りていました。なんだかおいしそうですね。
今年は最初から強い寒波が来てしまいました。 1月2月にこれを更新するような氷が見られるといいですね。