あいかわ公園自然観察ガイド

嫌われがちな毛虫から大人気のクワガタたち、更には季節の植物まで。たくさんのあいかわ公園の自然を紹介していきます。隔日朝8時に更新中

蛾や蝶に水を飲ませてみよう

日差しが鋭く痛い季節になりました。公園内を歩いているとどうやら暑がっているのは私だけではないようです。
f:id:aikawa_park:20200610130457j:plain
蛾が地面を歩いていました。日影に行きたいようです。ちょうど私はのどが渇いていたので飲み物を飲んでいたのですが、この蛾がふらふらと歩いているもので気になり、手にのせてみました。おとなしい様子でお疲れでしょうか?
そこで実験として手に水を垂らしてみました。すると?
f:id:aikawa_park:20200610131004j:plain
ストローのような口をのばして手の上のお水を飲み始めました。蛾もこの暑さで飲み物が欲しかったのでしょう。めちゃくちゃかわいいですね!
よく見るとストローの口は緑色をしているようで、これでダウジングマシーンのようにピコピコつついて水を探すようです。
驚いたのが意外と飲むペースが速いです。貯めた水滴位は平気で飲んでしまいました。
f:id:aikawa_park:20200610131038j:plain
普段の口はこのようになっています。ぐるぐる巻かれていますね。必要な時にだけ伸ばして吸うようです。ちなみに探すときに結構つんつんするのですが、その様子がまたかわいいですよ。
自然界ではミヤマカラスアゲハの吸水がとても有名ですね。群れで沢沿いなどの水辺に止まり、水を飲みます。それは知っていましたがまさか自分の手でできるとは思っていませんでした(笑)
f:id:aikawa_park:20200610131308j:plain
逃がしてあげようかと思ったのですが手から離れたがらないのでもうしばらく楽しむことにしました。写真をよく見るとしっかりと手の水たまりに口をつけているのが分かりますね。蛾の仲間の中には成虫になってから食事をとらないものもいますのでチョウやガを見つけた際には口元に注目してみてはいかがでしょうか。蛾に関しては毒を持つ者がいるのでむやみに触るのは避けた方がいいかもしれません。しかし知ったうえで触れてみると新しい体験を楽しむことができますよ。興味のある人は土日のあいかわ公園自然観察ガイドへどうぞ!